・Paragon 8E / Adventure 3 / Adventure 1 / Citta TT5.0/ Elite T7.1 /Johnson 8.1T → 1,500W/100V ④ボルト等に破損、ガタつき、弛み等はないか ・「ストップボタン」「+ボタン」両方を同時に押すことで、次回のLUBE BELT表示は240㎞走行後となります。, LUBE BELT表示の目的は、オイル塗布を始めとする定期チェックのお知らせです。 1.マシンを後方から見て、ランニングベルトの左端をめくりあげ、シリコンスプレーのノズルを奥まで差し込みます。 ※スプレータイプの場合は、1〜2ヶ月(または40km走行)毎を目安にシリコン塗布をしてください。, はい。定期的なお手入れをしていただくことで、マシンをより長くお使いいただけます。 メーカー&商品名:株式会社ルック トレーニングマシンオイル OIL-900(420ml) お問い合わせ. 事情により、ご希望のマシンが展示されていない場合もありますので、必ず事前にマシン展示店舗にご確認ください。, 一般的に音は、モーター音と走行音(踏み込み音)と走る早さによって変化します。 (特に5.については、マシン寿命に直接影響を及ぼしますので、確実に実施をお願い致します。), 【定期チェック】 問い合わせの多いルームランナーの修理 サークルラインで行うメンテナンス・修理とは以下の5項目です。 ・ 一般故障修理・ 定期点検・ 故障診断・ 清掃 メンテナンス・修理の内容 エクササイズバイク、ランニングマシン等の電気駆動による 機器の各種部品交換、調整など。 3.ランニングベルトの右側も同様にシリコンスプレーを塗布します。 ルームランナーとは? ルームランナーとは、ランニングマシンのことで アルインコ社 のものが代表的です。 ルームランナーは屋内で、 有酸素運動 を行う目的で使用されます。 また、ランニングだけでなく、ウォーキングやジョギングに対応した商品もあります。 ③ランニングデッキに破損、ガタつき、歪み等はないか トレッドミルの電源をOFF にし、電源コードをコンセントから引き抜きます。 (Adventure 3であれば、マシンサイズが182 x 89 cmなので380 x 270 cm程度) ・Citta T82 → 1,000W/100V ・スプレータイプ … 900円(消費税・送料別), ※スプレータイプの場合、ベルトを緩める必要がなく簡単にシリコン塗布することができます。 Horizonのトレッドミルは、静穏モーターによって8km/h以下であれば50〜60デシベル(静かな車程度)、それ以上でも70デシベル程度(にぎやかな事務所・掃除機程度)と、比較的静かな構造となっています。, 建物の構造や床の素材によって異なります。フローリング等に直接商品を置いて使用した場合、振動や共鳴音は大きくなります。 トレッドミルを5km/hの速度で回したまま、後部エンドキャップに付属のTレンチ(6mm)を差し込みます。 4.時速3km/h程度のゆっくりした速度でベルトを駆動し、ベルトにシリコンをなじませます。 ※ 市販の交換部品および当該箇所に関わる部分の故障に関しては、保証の対象外となります。, 商品取扱い店一覧のマシン展示店舗一覧をご覧ください。 ●高温または多湿の場所(浴室・室内プールなど) 商品としては、付属シリコンオイルと同じ「液状タイプ」と、「スプレータイプ」がございます。, ・液状タイプ … 1500円(消費税・送料別) 保証期間内であっても送料はお客さま負担となります。但し、初期不良時は往復送料を当店が負担いたします。, ※記入・送信内容の自動返信メールが届かない場合、お手数ですが0120-546-909までお電話いただくか、または、info@room-runner.comまでメールにご連絡くださいませ。, トレッドミル、ルームランナーのお問合せやご質問、ご注文につきましては、お電話またはお問合せフォームにて承っております。お気軽に「ウェブサイトを見た」とご連絡くださいませ。些細なこと、初歩的なことでも喜んでお答えします。安心してご質問ください。. 純正のフロアマット(別売)や防振用の絨毯等を敷くと、音は抑えられます。, 1枚よりは2枚敷いた方が振動は抑えられますが、クッション素材の場合踏み込みごとの左右の振りが大きくなり、気分が悪くなったりする場合があります。 またマットを敷きすぎるとデッキが沈み込んでベルトがマットにすれてしまう場合もあります。当社の純正マットは衝撃の吸収性が高く、1枚でも十分効果があります。, 走行ベルト・走行板の寿命は、使用環境、シリコン塗布の有無、清掃等の日常のお手入れ状況等によっても大きく変わりますが、目安としては3,000〜6,000kmです(マシンの種類により異なる)。, 走行ベルトと走行板が消耗してくると、ベルトと板の摩擦が大きくなり、モーターや制御基盤等の周辺部品を損傷してしまう場合があります。定期的に走行ベルトと走行板の交換を行うことで、マシン寿命を延ばし安全にお使いいただけます。, 推奨交換時期の詳細は、シリアル番号をご用意の上、カスタマーサービスまでお問い合わせください。, 弊社カスタマーサービス(フリーダイヤル0120-557-379)にてお買い求め頂くことができます。 時計回りに1/4回転ずつ回し、ベルトを張ります。 アルインコ株式会社(alinco)の公式サイトです。製品情報、事業案内、ir情報、企業情報、採用情報などをご覧頂けます。 下記の場所は、故障の原因となるので避けてください。 ALINCO(アルインコ) ルームランナー ランニングマシン AFW1011 時速1~16km 歩行面40×120cm 6種トレーニングプログラム 折りたたみ可能がウォーキング・ランニングマシーンストアでいつでもお買い得。当日お急ぎ便対象商品は、当日お届け可能です。アマゾン配送商品は、通常配送無料(一部除く)。 ●月に1回 → 市販のシリコンスプレーを使った場合の、ランニングデッキのシリコン塗布 こちらのフォームにて、当社販売トレッドミル(ルームランナー)の部品をご注文いただけます。 すべてのカテゴリ. next ランニングベルトの後ろから粉が落ちるのですが、ベルトが削れているのですか? ご購入後一覧ページへ.