| ポケットモンスター・ポケモン・Pokémonは任天堂・クリーチャーズ・ゲームフリークの登録商標です。. 猿もタスキ持たせればステロの後がむせっかに繋げられるから良いと思う(上位先制技はやめてね), ガブランドテラキアグノムゴウカザルみたいなそこそこ速くてS操作ステロ一致技持ちがあるのが汎用性高くて削れる, 【ポケモン剣盾】エースバーン、並みいる準伝を抑えて使用率1位に そう考えるとリベロ解禁は早すぎたよな…, ポケモン剣盾がすっかりマルチプレイ前提になってるの正直悲しい ダイマックスアドベンチャーをソロで勝たせてくれ・・・, http://pokemongo-master.com/archives/40246, 【ポケモンUSUM】先発性能が高くてステロ撒けて起点にもなりにくい神ポケモン教えて!, 【最強環境】ゲーム実況配信をはじめるために必要な機材完全ガイド 必要な予算・おすすめな選び方を網羅, 【ポケモン剣盾】前作のUSUMに比べると剣盾のシナリオは簡単すぎる問題 ウルトラネクロズマは明らかに難易度高すぎたよな…, ポケモンSM・USUMレートの思い出を振り返ろうぜ!Twitterハッシュタグ「#7世代の思い出」まとめ, 【ポケモンUSUM】「PGL」が25日朝9時にサービス終了、レートもついに最終日 マコモのムンナの受け取りもお忘れなく!, 【注意】色違いのソルガレオ・ルナアーラ・ネクロズマ・クラブの受け取りは「2月3日23時59分」まで!忘れずに受け取ろう!, ポケんちに出演し「レート1700で全国400位」の発言で叩かれてしまったしばろう氏、全国3位にのし上がるまでの経緯を公開, 【ポケモンUSUM】最強実況者全力決定戦「まのVSしぇいど」が投稿!ついに優勝者が決定したぞ!, 【ポケモンUSUM】最強実況者全力決定戦「シャーレVSイレベン」が投稿、ついに3位の実況者が決定!, 【豪華景品あり】ポケモン剣盾「タイプ統一仲間大会」開催! 11月21日20時から大会スタート!, 【ポケモン剣盾】第5回交換会生放送・結果まとめ! 冠の雪原ポケモンの孵化余りを大量ゲット!!(※画像あり), 【※企画告知】冠の雪原ポケモン限定!「ぽけますポケモン交換会」を10月31日(土)に実施!, 【ポケモン剣盾】ブリザポスとクレセリアが大繁殖していると話題に トリックルームによる切り返しが強い!, 【ポケモン剣盾】新たに解禁された「イバンのみ」が流行中! イバンミミッキュ以外にも様々な個体が報告される, 【ポケモン剣盾】メタグロスの救済案求む・・・ 強いところをあげるとかなり見つかる模様, 【ポケモン剣盾】剣盾の化石ポケモンは完全体を出さないのか? ← 完全体のほうが逆に弱そうだよな…, 【ポケモン剣盾】ポケモンの新環境に詳しい大先生きてくれ 今の環境ってどんなポケモンを対策したりパーティに入れればいいんだ?, 【ポケモン剣盾】ダブルバトルでは「ギガスドガス」が流行ってるってマジ?【レレジジガガガ】, 【ポケモン剣盾】「幻のポケモンゲットチャレンジ」はなにでポイントを貯める? 効率のポケカ?それともコスパの飲食系か・・・, http://open.open2ch.net/test/read.cgi/onjgame/1536366183/, 初手に多い「カバルドン」「キノガッサ」「カプ・コケコ」の対策になるポケモンって何????, 【違和感】今の小学生からするとポケモンの「そらをとぶ」って技名の違和感やばいらしい, 【ポケモン剣盾】ステルスロックとかいう最強設置技 それに比べてまきびしときたら・・・, 【超展開】ポケモンGOでジムを制圧してたらおっさんに粘着されて「家の玄関」までストーキングされたんだが…, Nintendo Switch Lite ザシアン・ザマゼンタ + 『ポケットモンスター ソード・シールド』ダブルパック, Nintendo Switch Joy-Con (L) ネオンブルー/ (R) ネオンレッド, Nintendo Switch Online 利用券(個人プラン3か月)|オンラインコード版, ポケモンカードゲーム ソード&シールド 強化拡張パック「VMAXライジング」 BOX. ・しつこい連投、明確な荒らし行為はIPBANの対象となります ポケモン剣盾(ソードシールド)の最強パーティ構築(編成)とおすすめのコンビをまとめています。テンプレ編成や対策、わざ構成から持ち物まで詳しく掲載しているのでチームを編成する際の参考にしてください。, どのポケモンも対面性能が高く、同じく環境で流行っているトゲキッスやナットレイといったポケモンに対しても対策が可能。, アーマーガアとヒトム、ギャラドスとドリュウズ、ミミッキュとドラパルトなどパーティー内の相性補完が良いので初手の選出をミスったとしても後から対応できるのも魅力的と言えます。, オーロンゲの壁張りでサポートからのトゲキッスのわるだくみダイマックスで、ポットデスのからやぶバトンからのダイマックスパッチラゴンで全抜きを狙いに行けます。, ブラッキーはあくびで相手を流したり、相手のダイマックスターンを消費させる起点作りとして活躍が可能です。, オーロンゲ特性「いたずらこころ」で先制して壁を張れるのが優秀ですが、読まれることが多いため、相手の先制攻撃封じも可能なイエッサンなどもおすすめです。, 素早さ値の低い方が先に行動できる「トリックルーム」を使用し、足が遅く火力の高いポケモンで全抜きを狙うパーティー構築です。, トリックルームの起動できるポケモンを2体編成していますが、相手のパーティーに合わせて1体選出し、他はアタッカーを選出するのが基本となります。, ニンフィアは自由枠で、トリックルームが切れた後でも活躍ができるポケモンを環境に合わせて編成すると良いでしょう。, 単体で強力な2体が組んで弱い訳がなく、攻撃的なテンプレ構成での対面構築から、ドラパルトがおにびで起点を作り、ミミッキュの剣舞から全抜きを狙う積み構築など、コンビながら型は様々です。, 前提として対策が必須になるこの2体は、パーティに入れるだけで相手の選出を強烈に誘導できます。, そこからある程度投げられるポケモンを読みやすく、そこに対してカウンターになるポケモンを用意しておけば、選出段階から有利を取れるパーティに入れ得のコンビと言えます。, ※例ミミッキュ対策で《かたやぶりドリュウズ》が来そう→ドリュウズに有利な《アーマーガア》を選出 など, バンギラスの《すなおこし》でドリュウズの《すなかき》を発動させ、あらゆるポケモンを上から殴ります。(通称:バンドリ), 性質上「アーマーガア」を投げられる可能性が非常に高いため、対策となるロトム、高火力の炎技を打てるポケモンなどを残りの1枠として選出したいところです。, バンギラスがドリュウズのサポーターとしてだけでなく、単体としての性能が凄まじいため、「さらさらいわ」を持たせて砂役になるだけでなく、「弱点保険」で自身が抜きエースとして機能することもできます。, また、ドリュウズも、環境上ミミッキュ、ロトムが非常に多いため、特性をすなかきではなく「かたやぶり」を採用する型も多いです。, バンギドリュウズの並びだからとはいえ、一概に戦法が読めないのも強力な部分になります。, バンギラスに比べてカバルドンは、《あくび》での起点作成力が高く、自身でステロを巻き、あくびループから後続の襷を潰すこともできるため、より抜きエースとなるドリュウズを通しやすいです。, ドリュウズは、環境に刺さるかたやぶりも強力ですが、剣舞→ダイマックス弱点保険ダイロックで超火力+高速アタッカーになる”すなかき弱点保険型”も強力です。, ギャラドスが苦手な「でんき」「いわ」をナットレイで半減、ナットレイが苦手な「ほのお」「かくとう」をギャラドスで半減で受ける相性補完に優れたコンビです。(通称:ギャラナット), 有利サイクルでギャラドスの《いかく》から、ナットレイの《はたき落とす》で負担をかけ、試合を有利に進めることができます。, また、今作ではギャラドスのアタッカーとしての性能が大きく強化されたため、特性にいかくではなく《じしんかじょう》を採用し、ダイジェットでギャラドスを抜きエースとして運用する構築も非常に強力です。, ドラパ+ブラッキー構築はフェアリーの一貫があり、環境トップメタのミミッキュの選出を誘導できます。, そこで物理耐久振り鬼火祟り目ドラパルトを投げ、ミミッキュの機能停止&祟り目でそのまま仕留めます。, また、同じく環境トップメタのドラパルトはブラッキーでほぼ完封することができ、ドラパミミッキュの並びに強いタッグともいえます。また、環境にいる多くの物理アタッカーも見ることができます。, ブラッキーの苦手なかくとう技をドラパルトで空かせる点や、ドラパルトでは受けが効かない対象は、ブラッキーで受けやすい点なども高相性です。, 特性《いたずらごころ》によって補助技を先制で使用できるオーロンゲは、壁貼り、でんじはなどで起点作成力が非常に高いポケモンです。(通称:ロンゲキッス), 後ろの抜きエースが積み技(剣舞、悪だくみなど)を使用できるタイミングを作り、ダイマックス技の能力上昇も合わせて全抜きを狙う積み構築です。, オーロンゲは、起点作成次第倒れる前提で立ち回るため、数的不利な状況で積みエースに繋ぐことになります。, 残っている相手のポケモン3体を全抜きができるエースは、壁込で耐久力が高く、且つ《火力》《素早さ》《技範囲》が優秀なポケモンである必要があります。, そこで、悪だくみを覚える上にタイプ一致ダイジェットを使用でき、4倍弱点がない且つ耐久振りで高耐久+技の一貫性が強い「トゲキッス」が候補に上がります。, アーマーガアの苦手な「ほのお」「でんき」をパッチラゴンで半減、パッチラゴンが苦手な「こおり」以外をアーマーガアで半減以下で受ける相性補完に優れたコンビです。, パッチラゴンに対して出てきた「ドリュウズ」をアーマーガアで受けたり、アーマーガアに対して出てきたロトムにちくでんパッチラゴンを投げてボルチェンでの交代を許さなかったりと、現環境でよく使われるメタにもあった構築となっています。, 2体ですべてのタイプを半減以下で抑えることができる、相性補完に優れたコンビです。(通称:サザンガルド), ギルガルドは8世代で種族値に弱体化を受けてしまったため、受け回しが厳しく、襷で扱うのがおすすめです。, 《からをやぶる》と《バトンタッチ》を同時に覚えるポットデスをサポーターとし、能力ランクを抜きエースに引継いで全抜きを狙う構成です。, この際に低下した防御ランクも引き継がれてしまうため、引継ぎ先のエースが襷のストッパーなどに落とされてしまう可能性がありますが、《ばけのかわ》で1度の行動保障があるミミッキュに引き継ぐことで、ストッパーにも止めれない抜きエースとなります。, ただし、襷かたやぶりドリュウズや、襷複数回攻撃持ち、などには注意する必要があります。, ペリッパーの特性《あめふらし》で天候を雨にした後、《おいかぜ》で後続の素早さを2倍に底上げし、後続の鉢巻ウオノラゴンの《エラがみ》で超火力を叩き出す構築です。(通称:ペリノラゴン), おいかぜが3ターンしか続かないため、効果が切れた後に先制で倒されてしまう可能性があります。, タイプヌルをクッションにして、はりきりアイアントの高火力ダイマックス技を通していく構築です。(通称:ヌルアント), きせきヌルの優秀な耐久性能と、後攻《とんぼがえり》で対面操作を行い、攻撃範囲の広いアイアントで相手のパーティに負担をかけていきます。, 立ち回り上みがわりに弱いので、裏にすりぬけドラパルトを置いたヌルアントドラパ選出が多くみられました。, からやぶバトンでパッチラゴンに継ごうとするとそのターンにどうしてもパッチラゴンやられてしまうんですがどうすればいいのでしょうか?効果ありの技でも死んでしまいます, 鎧の孤島と冠の雪原で空飛ぶタクシーが使えません。