星野源のファンクラブの入会方法は? 有名なアーティストやグループのほとんどが作っているファンクラブ。. (function() { (adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({}); ●チケットぴあ ●ローソンチケット ●イープラス ●アミュモバ(アミューズモバイル). 今週の金曜もMIU404(録画)見ますね!!, 【Amazon.co.jp限定】MIU404 -ディレクターズカット版- Blu-ray BOX(オリジナルネックストラップ +ポストカード4枚セット付), 【Amazon.co.jp 限定】「MIU404」公式メモリアルブック Amazon限定表紙版, ▼関連記事▼ ファンクラブ入会の当選確率5%! フィギュア熱止まらず . 星野源さんをテレビや色んなメディアで. Copyright© 気になるあのエンタメ! , 2020 AllRights Reserved. 星野源(ほしのげん)の公式サイト. (adsbygoogle=window.adsbygoogle||[]).push({}); 先ず、ライブチケットの先行発売とは、一般発売の前に先駆けて行われる発売方法で、 先着順と抽選の2つのパターンがあります。 源さんのライブチケットの先行発売はほぼ抽選形式です。, 先ず、発売順序から言うと一般的にはファンクラブ会員先行発売が最も最初に行われるチケット販売ですが、これは勿論、ファンクラブ有りきの話。, つまり、今までの星野源さんのチケット獲得に申し込める回数は、ファンクラブがあるアーティスト達に比べるとチャンスが少なかったわけです。, 近年までは①のファンクラブ先行は星野源さんに関しては該当しなかったわけですが、それに似た形のチケット先行にエントリーできるチャンスが訪れました。, それが、2016年よりアーティストオンラインショップ「A!S MART」で発売されている、星野源オフィシャルイヤーブック『YELLOW MAGAZINE(イエローマガジン)』です。, この本の購入者のみが受けられるWEBサービス「YELLOW PASS」に登録することで、最速チケット先行に申し込めるようになったため、これが上記の①と②に該当するかなぁと思います。, ☆「YELLOW PASS」WEBサイトはこちら ☆『YELLOW MAGAZINE 2017-2018』の購入はこちら, 2018年のYELLOW PASSは、「A!SMART」のほか各ライブ、フェス会場の購入出来ますが、現在は「A!SMART」でのみ販売です。 もし購入がまだの方がいらっしゃれば、2019年星野源5大ドームツアーの先行予約までまだ間に合います。, 「星野源 DOME TOUR 2019『POP VIRUS』」の「YELLOW PASS」チケット先行受付は、2018年11月14日(水)18:00迄となります。 エントリー期間終了前に商品のお届けを希望される場合は、以下【商品のお届けについて】の案内を必ずご確認の上、11月4日(日)23:59迄にご注文・ご入金をお済ませください。 11月4日(日)にお申し込みいただいたお客様は11月10日(土)までに発送完了予定です。, イエローパスとは、イエローマガジン(通称イヤーブック)を買った人だけが入れるサイトで、イエローマガジンの最終ページにそのアクセスコードが付随しています。, イエローパスは強制力のないファンクラブ。 その本を買うと、一年間だけそのサイトにはいれますよと。 継続を無理強いしない自由な形の集まる場所があるといいな、と思って作った。, 次に、YELLOW PASSでの先行抽選が終わったら、大抵たたみかけるように②のオフィシャル先行受付が始まります。 こちらはどなたでも応募できるので、こまめに星野源オフィシャルHPをチェックしておく必要があります。, オフィシャルHP先行発売が終わると、次にプレイガイド先行予約がはじまります。 プレイガイドとは、チケットの予約や発券を代行しているチケット販売会社です。, ◇チケットぴあ ◇ローソンチケット ◇イープラス ◇アミュモバ(アミューズモバイル), での発売が多く利用されます。(※ライブ毎に異なります) 2017アリーナツアー『Continues』はローチケとアミュモバでした。, ※アミュモバでの予約はスマホからのみで、電子チケットです。 紙チケットの販売はありません。 またアミュモバ先行予約は事前に有料会員登録が必要すので、こちらを利用される方は事前登録をしておきましょう。, さて、果敢に挑戦しても時の人・星野源のライブチケットですから、先行発売で手にする事ができなかったら最後のチャンス一般発売に賭けましょう。, どのプレイガイドに賭けるか目標を絞って、事前にちゃんとWEB会員登録はしておくことをお忘れなく。, これは数日前の会場設営の際、機材等のスペースが観客席当てられるようになると生じるチケットです。 席自体もステージや演出が見えづらかったりもします。, 今までは一人2枚まで購入できました。 (※2017『Continues』(注釈付指定席)は、一般発売前にYELLOW PASSの抽選のようです。今までとは変わってきていますね。となると、一般発売前に見えにくい先行注釈付き指定席の抽選を申し込むか、確実に見える席の一般発売(先着順)に賭けるか、、悩むところですね…), ほぼ公演日直前の販売になりますので(※2016年までは)、こちらもオフィシャルHPをこまめにチェックしておかないといけませんね。, どのプレイガイドも無料で会員登録は出来ますが、有料会員登録が出来るプレイガイドは、無料会員よりも先に有料会員先行予約受付&抽選が行われる場合があります。 そして、もしハズレても、再び次の無料会員と同じ抽選にも登録できるので、会員の種類によっては先行予約のチャンスが2倍3倍になることもありうると言う事です。, 《追記》 2017ライブツアー『Continues』のローチケは、HP先行予約期間では3/28~4/2までになっていますが、↑のローチケ有料会員になると、それより先に3/24~3/27までに一度、先行発売が行われました。, たとえこれにハズレても、翌日からのHP先行発売にも再びチャレンジできますので、ツアー参戦に強い想いがある方は有料会員登録も価値有りだと思います。, 2017年1月に行われた源さんのライブ「YELLOW PACIFIC(イエローパシフィック)」は1割程度の空席があったとネットニュースで読みました。 その数700席とも。。。, 自身のスマホで受け取る電子チケットではなく、紙チケットでの入場の際は顔写真付き公的身分証明書が必要だとオフィシャルサイトにも書かれているし、一般発売の際もサイト上に詳細な注意書きが載っていたにも関わらず、高額転売のチケットをダフ屋から買ってしまった人が多かったのでしょう。, また、本当に急な都合で行けなくなった人も居たと思いますが、中には、とある小中学生の兄弟はチケットが母親名義だったために入場できなかったり、チケット登録する際に間違った内容で登録してしまったため入場ができなかった人も多かったと聞きました。, そして2019年、5大ドームツアー発表。 ファンにはたまらない源さんからの発表になりました。, 「チケット高額転売反対」共同声明に賛同するアーティストは数多くいますが、イエパシほどに厳重厳格に本人確認を行ったライブやコンサートってかつてあったのでしょうか?, イエパシでは、徹底した本人確認作業を強行したために、星野源2Daysは空席700という状態となり、涙を飲んた人達からは不評を買ったりと、様々な問題も生じました。, 転売業者が1割もチケットをせしめていたと思うと、今後はチケットの倍率も下がるかも? (いえ、その分、ファンも増えてますよね), 本当にライブに行きたくてたまらないファン達が、超高額なチケットに手を出さずにいられないケースが後を絶たない状態に胸を痛めてくれた星野源さん&アミューズサイドの強い心意気が感じられた「YELLOW PACIFIC」。, 今後は、止む終えない事情でのチケット定額譲渡のシステムが構築されるといいですよね。 だって、公演日直前に追加席販売がオフィシャルであるくらいですから。, また、「電子チケット」をお求めの方に限り、やむを得ない理由でご来場できなくなった場合、一定の手数料を差し引いて、払い戻しができるリセールシステムを導入致します。リセールに関する詳細は決定次第お知らせいたします。 https://t.co/017ycrQMMr.