立ち止まっている 時間など 一秒もなくて ②スイカから魔界ステージへの移行(1.5%) 胸騒ぎの予感 ざわめく街並 【パチスロ】月の翼 歌詞付き【マジハロ5】 [音楽] 「月の翼」作詞:Ayako Masuda 作曲・編曲:ota2歌:Sana マジカルハロウィンは、2007年7月にKPEから発売されたパチスロ機(5号機)[1]。及びこれを原作とする同シリーズ作品群の総称。略称は「マジハロ」。, オリジナルキャラクターたちが活躍するノンタイアップパチスロ機。キャラクターの声に人気声優の堀江由衣らを起用したことから、萌えスロ好きなパチスロファンに注目される。その一方で、最高設定の機械割が約118%(解析値)に達するハイスペック機であったことから、出玉の多さを求めるパチスロファンからも注目されている。, パチスロメーカーとしては後発といえるKPEだが、上記の特徴から着実に設置台数を増やし、約2400店舗(2008年1月時点、P-WORLD調べ)に設置され、名実共にKPEの代表作となった。以降、シリーズ化が行われている。, 2018年5月発売の『マジカルハロウィン6』(5.9号機)から、発売元がグループ会社のコナミアミューズメントへ変更された。, 2020年1月現在、パチスロ8機種、パチンコ1機種が発売されている。シリーズ最新作はそれぞれ『マジカルハロウィン7』『CRぱちんこマジカルハロウィン』。, シリーズ化に伴い、Web上ではマジカルハロウィンシリーズのポータルサイトが2009年から開設され『こちらマジハロ情報局★』や『マジハロ4コマ劇場』などの定期連載が開始されている。2011年にはメディアミックス展開も視野に入れたサイトリニューアルが行われており、キャラクターソングアルバムやフィギュアなどのオリジナルグッズの製作・販売が企画されている。また携帯電話向けサイト「スロトレ!KPE」においても各種情報配信が行われている。, 原作である『マジカルハロウィン』とそのマイナーチェンジ版にあたる『マジカルハロウィンR』に関するスペック等の詳細は後述参照。それ以降のシリーズ作品の詳細はそれぞれ該当項目を参照。, 基本的にはART・RTで出玉を微増させつつ、ボーナスで出玉を増やしていくタイプである。小役との同時抽選対象役はスイカ、共通9枚役、リプレイの3つ。スイカが最もボーナスに当選しやすく、当選した場合はBIG BONUSが確定、更に後述のカボチャンス(ART)にも当選しやすい。また、ボーナス単独当選もある。, 通常時は3枚掛け遊技が基本だが、2枚掛け遊技も可能(有効リールに変化なし)。2枚掛けだとスイカ・3色チェリー・単独9枚役の抽選を一切行わなくなり、ボーナスの抽選確率も激減するが、共通3枚役はよく揃うのでコイン持ちだけはアップする(カボチャンス・カボチャレンジ中除く)。, BONUSの合成確率は1/168(設定1)~1/164(設定6)と高めに設定されており、かつ設定差が少ない。BIG BONUS(赤7揃い)は、253枚を超える払い出し(純増208枚)で終了する。BONUS GAME(7・7・BAR揃い)は、69枚(純増56枚)を超える払い出しで終了する。どちらも内部的にはCTであり、右リールが即時停止するが、ボーナス中に入賞する役は左リールに停止するチェリーのみで、CTのリール制御の影響を受けない。, 3択の9枚役とパンク役(チェリー)を完全ナビするARTカボチャンスを搭載しており、パンク役成立時にパンク役を揃えるか、またはゲーム数到達時に死神に倒されるまで継続する(死神に倒された場合は、次GのレバーON時にアリスがカットインし、復活する可能性もある)。1Gあたりの純増枚数は0.7枚。パンク役成立時にパンク役を揃えてしまうと強制終了となるが、まだカボチャンスの残りゲーム数がある時にパンクした場合は、次回BONUS後にその残りゲーム数のカボチャンスに突入する。カボチャンス中のBONUS当選によるゲーム数の上乗せもある。カボチャンス終了(ART自体が終了した場合を除く)後はカボチャレンジに必ず突入する。, カボチャンスは、BONUS中レバーON時にまじかるちゃんすが発生すると突入する(まじかるちゃんすは高確率ゾーン滞在時にBONUSを引くか、高設定になっていく程発生しやすい)。BONUS GAMEは、カボチャンス及びカボチャレンジ中に当選した場合のみ抽選を行う。まじかるちゃんすで得た宝箱は、金>銀>銅の順でより長い上乗せが期待でき、銀は100G以上確定、金は200G以上が確定する。カボチャンスは最低でも50G継続し、金の宝箱出現の時のみ1,000G当選の可能性がある。まじかるちゃんすが発生しなくても内部的にカボチャンスに当選している場合もある(まじかるちゃんすが発生する確率は当選時の約50%)。, カボチャンスに当選しなかった場合はBONUS終了後RTのカボチャレンジに必ず突入し、ナビ無しによる自力昇格のチャンスとなる。1Gあたりの純増枚数は0.2枚。この時に3択チェリー成立時に自力でチェリーを8回連続で外すとカボチャレメーターが一杯になり、50Gのカボチャンスに昇格する(理論上での自力昇格確率は約3.9%)。BONUS非重複のスイカ成立時に必ず発生するデカカボアタックからのみ、1/3で50Gのカボチャンスに昇格する。それ以外の場合は、連続演出に発展する。カボチャレンジ中の連続演出後にカボチャンスに入った場合は、チェリー外しの8回目、もしくはスイカによるカボチャンス当選が連続演出中に起こったときであり、やはり50G固定となる。, 通常ゾーン・高確率ゾーン・魔界ゾーンを行き来し、通常から高確率ゾーンには100ゲーム毎に抽選され80%で移行し、高確率ゾーンはリプレイ成立時抽選の25%で通常ゾーンへ転落する。魔界ゾーン以外は演出上で通常と高確率の違いを見分ける事はほぼ出来ない(お化けが高速で横切る液晶演出発生時のみ高確率ゾーン滞在中が確定)。魔界ゾーンへはBONUS非重複のスイカ成立時に抽選され、1/50で移行。魔界ゲート演出からゾーン突入後30ゲーム継続する(魔界ゲート演出時にローズ対決演出に発展した場合、魔界ゾーンは非当選となるが、スイカ重複ビッグの期待が持てる)。魔界ゾーン30ゲーム目に再び魔界ゲート出現からローズ対決演出で終わる。ここで勝利するか、魔界ゾーン中にBONUSを揃えると、BONUSが5回成立するまでカボチャンスが継続するスーパーカボチャンスに突入する(正確には魔界ゾーン時に引いたBONUSも1回に入るため、BONUSを残り4回引くまで)。実質的な突入確率は約1/36,680。この間に当選したBONUS中も上乗せの可能性があり、当選した場合最後のBONUS終了後に通常のカボチャンスへ移行するが、確率と上乗せゲーム数は通常時に当選したものより低く設定されている。さらに、この間に引いたスイカの1/3で50Gの上乗せがある。通常のカボチャンスと同じく、パンク役成立時にパンク役を揃えてしまうと強制終了となるが、次回BONUS後にまだBONUSの残り回数がある場合は再び突入する。, 通常ゾーンにおけるカボチャンス突入率と継続に奇数設定と偶数設定に差があり、奇数は低く、偶数は高い。代わりにカボチャンス・カボチャレンジ中に引いたBONUSからのカボチャレンジ当選時上乗せのゲーム数は奇数設定の方が高めである。したがって偶数設定は穏やかな出玉推移、奇数はメリハリの激しい出玉推移になりやすいというゲーム性の変化がつけられている。なお、上乗せ確率は設定が高いほど有利だが、設定6のみ他よりかなり低い。これにより他機種より比較的短時間にて設定の看破がある程度可能である。, この他、残りカボチャンスが100G以上ある時に引いたBONUS GAMEは、1/3でBGMが変化することがある。, BGM全般は「Magical Sky」の作曲者であるSota Fujimoriが担当。, 2013年11月発売。それまでのシリーズ機とは遊技システムが大きく変わり、ボーナス・ART抽選はゲーム数解除がメインとなる。, 2014年6月、同じコナミグループの高砂電器産業(後のコナミアミューズメント)から発売。, 発売元や制作元が表記されていない作品は、全てコナミ(持株会社化以降はKDE-J)による製作・発売である。, 商品仕様は1/8スケール(全高約200mm)、PVC(一部ABS)塗装済み完成品。, 「スロトレ! ③ボーナス同時当選確率(13.4%) ループ率80%:5%, また、ARTストック当選時の50%で「悪~ぷ」が発生し、以降50%の継続抽選に漏れるまでさらにARTをストック。, ・・・ひょっとしてエピソードの成立時に引いていた強チェリーで、クロニクルバトルに裏で当選していて勝利していたとか?, 合計で、ベル6回・強チェリー1回・弱チェリー1回・チャンスリプレイ1回引いて、尚且つREG!!, ひょっとして曲も一緒に変化していたのかもしれませんが、その場合はストック示唆なのでそういうことなんでしょうかね?, スーカボ・悪カボ・キンカボが出来て、魔界観光協会も見れて、大大大満足の実践でした。, マジハロでは、曲によって継続確定だったりストック○個以上の示唆だったりと、けっこう頻繁に曲を耳にします。, しかし、曲を知らない人にとっては「オイ、どれが何の曲かわからないよ」という人も多いでしょう!, ハッピーガール TrickTrickTrick!夢物語なんかじゃない ずっと大好きだから いえい☆, 特徴は少しゆっくりめの曲調。最初の手を伸ばして~は比較的聞き取り易いかもしれません。, 解き放てその想いを ループ率66%:15% 月歌(継続確定+継続率66%以上) 君と奏でたシンフォニー 二人感じたメモリー きっと 守りたい 叶えたい 奇跡信じて 星になれ. 不安なんてどっか~ん★と一発! rakuten_design="slide";rakuten_affiliateId="16a88110.0c6d3a5b.16a88111.870e7dd4";rakuten_items="ctsmatch";rakuten_genreId="0";rakuten_size="250x250";rakuten_target="_blank";rakuten_theme="gray";rakuten_border="off";rakuten_auto_mode="on";rakuten_genre_title="off";rakuten_recommend="on";rakuten_ts="1525746938241". まぢまぢMagic!幸せになる! きっと 守りたい 叶えたい 奇跡信じて 星になれ, スロットブログ村には有益な情報がたくさんございますので、是非とも他のブロガーさんの記事もご覧になってみて下さい☆. チャンスは すぐそこに 目の前にあるから, 君と奏でたシンフォニー 二人感じたメモリー ④スイカから異色ビッグ選択率(25%), まぁ魔界スイカという、普通のスイカとは違うフラグを引いたということなんでしょうね。, 通常のスイカから1.5%で魔界ステージに移行した場合は、この間にボーナスを引ければスーパーカボチャンス突入ですね。, というわけで、長々と説明してきましたがスイカから魔界観光協会CM経由でで異色ビッグでした!, スーパーカボチャンス中のカボチャ揃いは、継続確定+カボチャンスストックになります。, ただし、2回以上揃っても悪カボの抽選はしていないそうなので、過度な期待はしないようにしましょう!!, スーパーカボチャンスの平均期待獲得枚数は約1500枚らしいので、そこは何としてでも超えましょう!, 異色ビッグが成立していたので、完走までの消化中に強チェリーを引いたり、下パネル点灯してリプレイが成立したりしてました。, 実は赤頭のボーナス成立後のレア小役は、主にクロニクルバトルの抽選をしているとのこと。, 強チェリーはクロニクルバトルの抽選を裏でしていて、勝利した場合は後で放出されるとかなんですかね?, 悪カボチャンスの性能は、ループ当選時ストックを消費することなく次セットへ継続すること。, 継続するか否かはオバケカボちゃんとのバトルで、勝利すればBONUSor悪カボチャンス継続。, ループ率25%:25% ぶっ飛ばしちゃえ☆ ループ率50%:55%