飲食業、ブライダル業においても事業展開している若手実業家。 日本FP協会認定CFP®︎ hibiki fp office(愛知県名古屋市のファイナンシャルプランナー)の重永です。一律10万円給付なのか?収入源世帯に30万円なのか?はたまた減税なのか?結局、一律10万円になりそうです。「消費税を減税 … 宅地建物取引士 (adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({}); 今回は、コロナショックの今こそ消費税を0%に減税すべき理由と題して、消費税を0%に減税するメリットについて考えます。, 景気も落ち込んでいるし、経済も大変な状況になっている今だからこそ、消費税を0%に減税する必要があるとヘキサは考えています。, 2019年の10月1日より消費税10%が施行されましたが、2019年の10月〜12月期のGDPは年率換算-7.1%と、ここ数年のなかでもとても大きな下落をしました。, コロナウイルスによる混乱は早くても2020年の1月下旬頃から日本で話題になっていたので、このGDPのデータにはコロナショックの分は入っていないことになります。, 政府は自然災害や暖冬が原因と述べていますが、ここ数年自然災害や暖冬が続いているのに今年だけ-7.1%という説明になっていません。, 日本の景気動向指数(CI)でも、2019年の10月の景気の冷え込みがよくわかると思います。, つまり、消費税を少なくとも8%に減税すれば、これとは逆のこと、つまり最低減の景気回復は見込めるということになります。, つまり、貧乏人ほど所得の中で多くの割合を消費税に割かなければいけないということです。, しかし、納税額も重要な視点ですが、それ以上にその税金がその人にとってどのくらいの負担になっているのかは、割合で考えた方がより実感に近いと考えられます。, ということは、消費税を0%に減税する、つまり消費税が無くなるということは、所得が低い人ほど割合的に恩恵を受けるということになります。, 出典:https://www.jcp.or.jp/akahata/aik18/2018-10-19/2018101901_03_1.html, 実際に、年収が200万円の人であれば、8.9%の17.8万円分の補助金、年収1000万円の人は2.2%の22万円の補助金と同じ効果であることを意味します。, たしかに額面で見れば恩恵は年収1000万円の人の方が大きそうですが、年収200万円の人でも17.8万円分も補助金があるというのは、割合で考えてとても大きな影響があると考えられます。, このことから、割合で考えて、所得が低い人にとってより実感できるようなことだと考えられます。, 消費税は、消費税を日々払っている主婦の目線でのメリットがよく述べられますが、ヘキサはそれ以上に、中小企業にとって消費税の0%への減税はよりありがたいものであると考えられます。, 法人税であれば、赤字の場合は課税の対象がないことになるので、詳しくは別途検索して調べてみて欲しいのですが、税金の金額が少なくなります。, しかし消費税は、赤字でも納める必要があるので、このコロナショックで赤字になった企業も多く、消費税を納めるというのは、泣きっ面に蜂というか、倒れかけの人にナイフを刺して殺しにかかるようなものです。, ということは、消費税を0%に減税すれば、企業が消費税を納める必要がなくなり、赤字でも倒産回避になると考えられます。, したがって、消費税は特に黒字や内部留保の少ない中小の企業に対して、大きな救済措置になるのではないかと考えます。, 企業にとっての救済措置になるということは、失業者や自殺者を減らせるのではないかと考えられます。, 自殺の原因は社会の中でのストレスと言われています。つまり、責任のあるポジションで責任を取らなければならない、家族に迷惑をかけなければいけないという責任感が自殺という行為に走る原因と考えられます。, したがって、企業が安心できる状態は、結果的にコロナショックによる自殺という被害者を減らすことができるのではないかと考えています。, 少し余談というか、話はそれますが、 疫病恐慌曲線というものも似たような考え方なので共有します。, これは、感染症による死者数と経済的理由による死者数の数を現したイメージ図なのですが、感染症による死亡者数を減らすことは難しくても、経済的理由による死亡者数は、通貨発行権のある日本政府であれば減らすことができるという主張に基づいて作成されています。, 消費税は消費に対する罰金です。これは、詳しくは前の記事でも述べた通りですが、税金というのは罰金の役割があります。, つまり、消費税が0%に減税されるということは、消費に対する罰金がなくなります。もしコロナショックが収まった後の経済対策として考えるのであれば、V字回復のきっかけになる大きな政策だと思います。, 出典:https://gendai.ismedia.jp/articles/-/65426?page=2, では、「ショックが終わってからではいいのではないか?」という意見が出ると思います。, しかし、ショックが終わってから議論するのでは、ショック終わりの経済対策としては後手に回っていると言えます。, また今も所得が減って生活必需品が満足に買えないような人に対して消費税減税は必要であるのはいうまでもないと思います。, 消費税を変更するのには、多くのシステムを変える必要があるので、多大なる労力が必要になります。, これがもし税率を変更するのであれば、いちいち設定をいじる必要があるので、とても大変であることは火を見るより明らかでしょう。, しかし、0%にすることに限定して考えれば、消費税を非課税にするということなので、比較的簡単に税率を変更することができます。, また、金銭面に関して、システムを変更する事業者が大変ではありますが、その事業者には追加でお金が出回るということなので、仕事が少ない今、数少ない収入源となり、経済活動のきっかけになると考えます。, もちろん、日本共産党やれいわ新選組等、このコロナショックが始まる前から消費税の減税や廃止を訴えてきた政党や団体は多くあります。, しかし、多くのマスコミは広告事業なので、広告を出資する政府や圧力をかける財務省等の影響で、テレビで「財政破綻論はウソだ!」「消費税を減税しろ!」なんてコメントはとてもしにくいという現状がありました。, しかし、空前絶後の緊急事態が発生し、国から緊急事態宣言が出された今、多くの政党や専門家が消費税減税について話題を提供したり議論を行うことが増えてきました。, また、SNSやYouTube等インターネットの存在で、消費税を減税すべきという意見や正しい貨幣論を唱える人が増えており、財政破綻論が嘘であるということが広まるようになってきました。, ヘキサも消費税は要らないという話や日本は財政破綻をしないという話を知ったのは中田敦彦のYouTube大学が初めてだったしなぁ。, これについては、4/11に放送された「新・情報7daysニュースキャスター」内で、MCのビートたけしさんが財政破綻論を真っ向から否定するコメントを述べました。, ビートたけしさんというテレビ業界の大物が財政破綻論を真っ向から否定するようなコメントをするということは革新的であり(もともとビートたけしさん自体は昔から財政破綻論はウソだと認識していたのかもしれないが、そこの真相は不明です。この機会に発言してくださったことが大事)、テレビでも財政破綻論が嘘であるという雰囲気が少しずつ暴かれているような流れになっています。, (「教えて!NEWSライブ正義のミカタ」という番組ではだいぶ前から取り上げられていましたね。), これにより、世論として消費税減税を唱える人やインフルエンサーが増加傾向にあること、これは国民の声として消費税減税を望んでいる人の声が汲み取りやすくなり、我々庶民も声を大にして消費税減税を唱えやすい環境になっているのではないかと思います。, まだ悩んでるの?日本が絶対コロナ不況から脱却するたった1つの方法 - テトたちのにっきちょう, 今後、景気が回復し、インフレ傾向になれば、所得税や法人税の高所得者の分を増税し、より所得税の累進課税を強化したり、法人税を累進課税制にすることで景気の過剰な過熱を防ぐ役割になると考えています。, 現状は消費よりも自粛です。ただ、生活必需品を買いたい人にとっては、10%もの税金がなくなるのはとてもありがたいことだと思います。, もちろん、これだけとは限らず、給付金や危険手当等様々な制度と組み合わせることで相乗効果が見込まれるのではないかともヘキサは考えています。, というか、8%の時の消費税増税分の社会保障費が実際は2割しか使われておらず、8割は国債の返済に充てられていたという事実はそろそろ有名になってきましたかね?, スーパーマーケットでは食料品やトイレットペーパー等を無駄に買い占める人もいると思います。なので、買い控えはスーパーの混雑緩和に一定の影響があるのではないかと思います。, その上で、実際にショックに終わりが見え、消費税減税が始まったら、買い控えた分以上の大きな勢いを持った消費が始まると考えられます。, これが経済V字回復の兆しとなり、これ以降経済が成長して、GDPも増加して、税収も増えると思います。, しかし、それ以外に消費税減税を引き起こせば、1997年の橋本政権から続いた緊縮財政、小さな政府論は、景気が悪い時において実施することは政策として間違っていたと認めることになります。, 消費税減税が行われれば、財務省主導の緊縮財政は間違っていたことが証明され、現政権や主導した財務省の高官等に責任を追及する動きが出ると考えられます。, そして、消費税減税は財政拡大派の念願でもあるので、このコロナショックのタイミングが落ち着き、政権交代が行われれば、次の政権は財政拡大派のものになると考えられます。, これは自民党内の派閥かもしれませんし、自民党以外の党かもしれません。これは分かりませんが、多くの国民が財政拡大派のことを支持すると考えられます。, すなわち、消費税減税は、1997年から続いた「失われた20年」の原因である緊縮財政を転換する歴史的な転換点になるのではないかと考えています。, 今回は、コロナショックだからこそ、消費税を0%に減税すべき5つの理由を書きました。, なかなか、政治家の思惑や財務省の圧力等で消費税減税に踏み切れない現状がありますが、消費税を減税しようと頑張っている方たちもいらっしゃるので、応援していきたいですね。, https://www.jcp.or.jp/akahata/aik18/2018-10-19/2018101901_03_1.html, https://gendai.ismedia.jp/articles/-/65426?page=2, 【ヘキサ視点】米津玄師5thアルバム『STRAY SHEEP』レビューしてみた【アナザー】, 【ラブライブ!】テト的・ニジガクのソロ曲シャッフル投票【虹ヶ咲学園スクールアイドル同好会】, Billie Eilishの配信ライブ "WHERE DO WE GO? 消費税増税のメリットとデメリットについて 「全100種類!日本の税金」でも記載したように税金には所得税や相続税、贈与税など様々な物がありますが、消費税は私達にとって最も身近な税金と言っても過言ではありません。 消費税は消… 令和元年10月1日に実施された消費税率の引上げ後(8%から10%)の住宅取得にメリットが出る支援策を用意しております。 1.住宅ローン減税 控除期間が13年間(建物購入価格の消費税2%分減税(最 … 1級ファイナンシャル・プランニング技能士 ①コロナ禍の景気回復の為に、野党や一部の自民党内からも、消費税減税を訴える意見があるようですが、景気回復の対策として、消費税減税は有効な対策だと思いますか?恒久減税ならまだしも、一時的な減税では一時的に景気回復するとして 少なくとも消費税を増税するとというのは悪影響であるということは分かったかと思われます。ぶっちゃけて言えば政府しかメリットないですからね。 THE LIVESTREAM" を観た感想, 【台風直撃】ヘキサが3泊4日で沖縄本島の旅行に行ってみた〜沖縄本島縦断ドライブと那覇市街観光〜, ウイニングポスト8 2017プレイ日記・三大始祖復興プレイPart.11 ~海外牧場設立編~, 【ライブレポ】Aqours ONLINE LoveLive! 愛知県名古屋駅のFP(ファイナンシャルプランナー)資産形成・運用相談、保険見直し、住宅ローン相談、福利厚生導入ほか, HIBIKI FP OFFICE(愛知県名古屋市のファイナンシャルプランナー)の重永です。, サラリーマンや公務員の人たちは毎月の給与明細に「所得税」もしくは「源泉徴収」という項目で給与から天引きされています。, ・低所得者にとって10万円は大金、高所得者にとってはたいしたことがない・単身家族には10万円、3人子供がいる夫婦には50万円, 減税は、税金を納めている人にしか効果がありませんが、一律現金給付は事情が合って税金を納めていない人にも給付されます。, 自粛要請が出ている間は経済活動が活発にはなりにくいですが、国民の生活費の負担を減らす目的としては効果があります。, 1998年に橋本総理がアジア金融危機に対応するために「2兆円の特別減税」をしたのが記憶に新しいです。(私は8歳でした), もしも減税するのであれば、所得税を減税するよりも、低所得者にも平等な消費税減税の方が効果が大きいと言えます。, 虎の巻其の壱「クレジットカード」年間37万マイル貯める男が使うクレジットカード1枚を大公開!, 虎の巻其の弐「ふるさと納税の極意」ふるさと納税の自己負担が実質0円!?知らなきゃ損の裏ワザ!, 株式会社ヒビキエフピーオフィス代表取締役 (建物購入価格の消費税2%分減税(最大)) ※裏面の(注)を参照 【消費税率の引上げに伴う4つの支援策】 贈与税非課税枠は最大1,500万円 (令和2年4月以降の契約の場合) 住宅ローン減税の控除期間が13年間 すまい給付金は最大50万円 今回は、コロナショックの今こそ消費税を0%に減税すべき理由と題して、消費税を0%に減税するメリットについて考えます。 景気も落ち込んでいるし、経済も大変な状況になっている今だからこそ、消費税を0%に減税する必要があるとヘキサは考えています。 ~LOST WORLD~ 参戦した感想【ラブライブ!サンシャイン! 消費税を減税またはゼロにするメリット. 阪神ファン。. もちろん所得税を減税して、消費増税をするのであれば、そう言っても構いませんし 累進課税も非常に重要だと思います。 (1000万の年収があっても、400万しか使ってなければ質素な生活だし。) 消費税のメリットをもう2点。 !】, ウイニングポスト8 2017プレイ日記・三大始祖復興プレイPart.10 ~小原鞠莉騎手デビュー編~, ウイニングポスト8 2017プレイ日記・三大始祖復興プレイPart.9 ~凱旋門賞挑戦編~. どうも、りかちゅうです!主観的な発言にはなりますが消費税ってうざいですよね?物を買うにあたってそれなりのお金を払うのにもかかわらずプラスでお金を払うとという意味で。まだ単価の低い買い物ならともかく家や電化製品など高単価になればなるほど消費税という物は負担になります。何怒ってるのって?いやぁ、消費税増税すると負担額が増えるから物を買うことをためらうなと思いまして。反対に消費税を減税やゼロにしたら負担額は減るのもあり消費しやすくなります。ということでこの記事では消費税を減税またはゼロにするメリットについて話したいと思います!, みんなご存知でしょうが消費税とは物を買った時に納税する税金です。もし消費税が10%だとして100円の商品を買う際は10円の消費税を負担しないといけないことになるので、100円の商品を買うには110円払わないといけない感じですね。ちなみに消費税は竹下内閣時代の1989年に導入されました。その当時は3%でしたがボイコットは起きましたね。そりゃ、消費者側からしたら負担額が高くなっていいことなんてないですからね。そして、今は絶賛増税の道へと歩んでいるこの頃です。理由は全て政府都合と思っておけばいいです。, 以上が消費税の概要です。先ほども述べたように消費税は日々日々増税しています。要は消費者の負担額が上がっていることですね。このようなシチュエーションは悪影響でしかありません。まずは人は物を買うことをやめることによってデフレが進行してしまいます。理由としては物を買わないから企業側が売上を作ることができないため企業が倒産してしまうからです。, これがまだ平均年収が伸びていればいいんですが実は伸びていないです。そうなると負担額が増えているだけなので国民はどんどん貧しくなってしまいます。これは悪循環オブ悪循環ですね。あとは少子化も進みます。なぜなら子供を育てるにはお金がかかります。それでもって給料は伸びない、消費税として出費を払わないといけないとなると子供を産める機会なんて失ってしまいます。それ故に少子化が加速する可能性があるということです。詳しいことに関してはこちらの記事を見てください!, 少なくとも消費税を増税するとというのは悪影響であるということは分かったかと思われます。ぶっちゃけて言えば政府しかメリットないですからね。では、反対に消費税を減税またはゼロにすることによってなんのメリットがあるんだよとなりますよね?ということで、本題でもある消費税を減税またはゼロにするメリットについて話したいと思います!, 消費税とはどんなにお金持ちであろうと貧乏であろうと税率は変わりません。そうなると経済的に困難という方からしたら物を買うにあたって困窮してしまいます。人間ですから何も物を買わないなんてことはないですしね。そうなると日々の生活費としての出費が増すのはもちろんのこと収入は上がらないからこそ貯金や余暇に充てるお金がなくなってしまいます。, ですが、消費税を減税やゼロにするだけで経済的困難な人であっても今までの消費税分が浮くためお金にも余裕をできることができます。特に高単価な買い物ほど消費税が高くなるためより参入壁が低くなるかと思われます。, 皆さん考えてみてください!消費税が増税する前に必要な物をあれこれ買っていた記憶ってありませんか?私自身、住宅展示場の派遣バイトをしていた時に消費税増税をする前に住宅を買えばお得なんてセールスをしていましたからね。それくらい消費税増税前は色々買いまくるぞみたいなノリがあったかと思われます。ですが、消費税増税直後からは物を買うのに躊躇ったはずです。このように増税することで人々が物を消費しなくなります。, ではその反対を想像してみてください!今まで消費税10%だったけど来月から5%になりますと言ったら喜びますよね?おそらく、高い買い物ほど来月から買ってみようかなみたいな考えになるかと思われます。おそらく、高単価なものほどこんなに安くなるんだって感動するはずです。そうなると人々が消費するようになり企業の売上も伸びることからデフレから脱却することができます。, どういうことかと言いますと消費税は間接税です。間接税のため納税しているのは消費者ではなく消費税という物を企業です。そのため、企業はお客さんから預かった消費税を納税する義務があるんです。となると企業が赤字であっても課税する義務があります。法人税の場合は赤字なら課税の対象にはならないんですけどね。ですが、消費税はそういうわけにはいきません。これは地獄でしかないですね。, ですが消費税を減税するなりゼロにすれば企業側の負担が少なくなり赤字であったとしても倒産回避できる企業があるかと思われます。反対に消費税を増税したら倒産してしまう企業は増えていくということでもあるんですけどね。ということは消費税を払わなければ持ち堪える企業もあるということにもなります。これは黒字や内部留保が少ない中小企業にとっては救済措置でしかありません。ちなみに90%以上が中小企業です。喜ぶ会社が大半なのは明らかですね。, 皆さん童話の北風と太陽って分かりますよね?私的には消費税増税なんて北風ちゃ北風なんですよ。政府は企業のように利益を追求する機関ではないから税金ないとやってけないです。それで、国民から税金巻き上げようみたいなことをしてるんですよ。まず無駄遣いやら自己都合で税金使うなよって話も含まれてますけどね。ですが、消費税を増税することによって人は物を買うことを懸念するためデフレ・スパイラルは起きるのはもちろんのこと物を買わないからこそ税収も伸びません。, 反対に減税や消費税をゼロにすることで消費者側の負担額が減るのもあってみんなして物を買うようになります。私的にはこのやり方の方が北風と太陽の太陽かなとは思います。また、みんなが消費することによって企業側も売上が増えていくので経済は良好になるのはもちろんのこと法人税の額も上がります。まあ、法人税に関しては税率を下げたのもあり、どこまで伸び代があるかは読めない点もありますが少なくとも消費税を増税するよりかはマシかと思います。要は北風になるのではなく太陽になれということですね。, 政治・経済の教科書に不景気になったら減税して経済を回そうみたいな文面はあるんですよね。私も授業で習いましたけど。それなのにもかかわらず増税という行為をする時点でどうかしている気がします。政治家なのにもかかわらず政治・経済の基礎知識すらも分かってないというのは政治家失格ですね。というか真面目に勉強を頑張っている受験生の方が分かっています。, 要は税金を無駄遣いするだけしといて教科書に反する行為をするとはただの恥さらしということです。それだからこそ言うのはまずは自己都合等々の税金の無駄遣いをやめて消費税を減税すると言う行為をしないと経済は回りません。それを当事者が気づかないと後戻りできないです。それを踏まえて欲しいです。まあ、これ以上言うとダラダラするのでここまでにしますね。最後まで読んでいただきありがとうございました。, それでブログでのモットーはなんなんだよって?もちろん毒吐きブロガーとして建前と本音が分からなくなるくらいに思ったことブログでぶちまけます。その際は炎上させずに凍らせる←.