マネージャー(娘)が発信する渡部潤一の日常 講演会、執筆本、テレビ出演などの情報も流します。 ※しばらく書き込んでいなかったのですが、再開いたします。 渡部 潤一(わたなべ じゅんいち、1960年 12月28日 - )は、日本の天文学者。 専門は太陽系天文学。 理学博士(東京大学、1988年)。 国立天文台副台長、教授。 総合研究大学院大学物理科学研究科天文科学専攻教授 。 福島県 会津若松市生まれ。  この日は自宅からのリモート出演。梅沢は、「今日は母ちゃん(妻)も娘もいるんだよ、いいところで(渡部の話題を)やめろよ」と“けん制”。それでも、渡部の件についてのコメントを求められ続け、「娘たちがイライラしているんだよ、俺の顔見ながら。紙に『お前が言うんじゃねえ』って書いてあるんだよ」とバツが悪そう。実際に「おめーが言うか?」と書かれたメモを見せ、共演者の笑いを誘っていた。, 田村淳 第2子次女誕生を報告「これで田村家は4人家族です!支え合いながら、生きていきます」, ダレノガレ明美“パパ活疑惑”否定も、オファーは「来る。1回500万円からどうですかって」, ダレノガレ明美 コロナ禍で変化した恋愛観 芸人のマメな連絡に「こういう人と結婚したら幸せだろうな」, 一流芸能人のGACKT 意外な弱点を告白「自慢じゃないですが“世界で5本の指に入る”方向音痴」, 梅沢富美男、アンジャ渡部に憤慨も…自身の娘から「おめーが言うか?」のツッコミ入り苦笑, 「マルモリ」から9年…JK芦田愛菜に驚きの声「めっちゃ大人になってる」「時の流れ感じる」, 「藤崎マーケット」田崎佑一 第1子男児誕生を報告「ようやくパパになる事が出来ました」, 道重さゆみ ヘアアレンジ動画公開に「バッチリきまったね」「かわいすぎるツインテール」, 三谷幸喜氏新作舞台「大地」7・1初日決定!客席50%以下 公演数減も「面白さのポイントが1つ増えた」, 東野幸治 20年前の「Wコウジ」写真公開に「ブサイク過ぎて笑えた」「酔っ払って顔面が違う人に」, 田中みな実 “胸キュン”打ち合わせショット披露に「あざといクイーン降臨!」「目の保養!」, 橋本愛 寝ぐせ&無化粧姿公開 “安定の美しさ”に反響「なんでスッピンなのにそんな可愛いんだ」, バカリズム「俺の独占市場だったのが…」ライバル芸人2人に仲間意識も「ちょっとだけコケたらいいな」, 作曲家の服部克久さん死去 83歳 テレビ創生期から活躍「ミュージックフェア」など手掛ける, ますだおかだ岡田 センバツ32校の甲子園交流試合に「本当に良い試み」「他にも広がったら」, 石田純一がラジオ復帰 外出報道に「反論ございません。浅はかだった」「奥さんに怒られています」, 小室哲哉氏 何語る?今夜ラジオ生出演!古市憲寿氏と“台本なしガチトーク”メディア登場「いつぶり?」, NHK会長 紅白に言及「通常通りにはいかない」、今後の音楽番組は「どんな形でできるか検討」, 藤田ニコル インスタフォロワー350万人突破「すぎょーーー」にファンも「すぎょすぎる」, 安藤優子氏 不貞のアンジャ渡部に「なんでここまでやってくれる妻がいて、こういうことを」, 本村健太郎弁護士 「行列…」で共演のアンジャ渡部に「我々の知ってる渡部さんと一致しない行為の数々」, 高橋克実 アンジャ渡部の不倫に「芸人さん、俳優が派手にやっていた時代とは確実に違うんだな」, 安藤優子氏 アンジャ渡部の不倫報道に「女性の気持ちみたいなもの全部含めて切なすぎる」, 宮根誠司 アンジャ渡部の女性スキャンダルに「これからどうするかはご夫婦で話し合うことだと思う」, 薬丸裕英「自粛して欲しかった」 石田純一は「“いい人”では済まされなくなってしまう」, 武井壮 不倫報道で“相手の女性も被害者”の声に「んなわけない」 加害者側の暴露に「強い違和感」, 紘毅 「心苦しいものがある」6月末でファンクラブ閉鎖「向き合い方を新しい形に変えていく」, フット岩尾 渡部不倫で“アラート”発令提言 相方・後藤の共演者が「半年に1人ずつぐらい自粛」, 【明日6月12日のエール】第55話 病床の三郎、浩二に“大事な話”裕一のハーモニカは届くか?, スザンヌ「ポニーテールからの」ゆるゆる三つ編みヘアアレンジに反響「とってもステキ」「かわいい」, 工藤静香 「やっと外に出れた」ワークブーツ&花柄ワンピ姿にファン「格好良すぎ」「天使降臨!!」, 薬丸裕英 アンジャ渡部の不倫に「イメージと裏の顔の落差がありすぎる。事実なら人間性疑う」, 純烈・酒井 アンジャ渡部の不倫に「女性に対して冷たすぎますよね。ちょっと扱い方がひどい」, 加藤浩次、渡部は「調子に乗ってたんだよ」「ケチくさい」 “世界の渡部”で「勘違いしている部分あった」, 岡田結実「全てさらけ出された気持ち」純白スカート姿披露に「すごく雰囲気変わります」「別人みたい」, タイタン 全社員&タレントにコロナ抗体検査実施 太田光代社長が発表「その結果全員陰性」, 南キャン山里 しずちゃんとの宅飲み写真に「どえらいニュースの間にスッと入って…恥ずかしい」, 上野樹里 「ママより」娘への“ハピバ”オムライス公開「ことしも、たのしく、すごそうね」, 安達祐実 マネジャーとの関係は「全開くらいの風通し」 髪色の変化にファンがツッコミも, 「スカーレット」脚本家が明かす林遣都への信頼感 新作ト書きに詳細書かず「魅力を追い続けると思います」, 志らく 解除検討の“東京アラート”に「専門家と小池さんのさじ加減一つで変わってしまう」, 小林麻耶 センバツ32校の交流戦に「控え選手、保護者、応援団…スタンドで観れることを願います」, 大久保佳代子 同事務所・渡部は「損得勘定できる人」 不倫報道に「なんで?がまずは大きい」, 小原ブラス氏 アンジャ渡部不倫報道で「食べ物とトイレが組み合わさるショックが大きい」, 志らく センバツ交流戦開催に「1試合でも甲子園でやることができるのはうれしいこと」, 厚切りジェイソン「ネタを放送できなくなるのであれば残念」アンジャ渡部の女性スキャンダルに, 金子恵美氏 アンジャ渡部不倫報道で 妻・佐々木希にエール「外野の声を気にしないで」, 小林麻耶 渡部建のスキャンダル、佐々木希を気遣い「何度も会ってるっていうのはとてもつらい」, 「世界は3で出来ている」名匠が語る林遣都の魅力「実は器用なのに不器用に見える」1人3役も「委ねた」, アンジャッシュ児嶋、13日「ブランチ」出演“渡部騒動”言及の可能性高まる ツイッターは“大喜利”状態, 渡部スキャンダルに…おぎやはぎ小木「ダサイ人だと」、カンニング竹山「グルメは食べ物だけじゃなかった」, 「エレキコミック」やつい主催フェス“新様式”に!「都市型」→「オンライン」8時間無料配信, プロダンスリーグ「Dリーグ」開幕前にダンサーがパフォーマンス披露 HIRO「開幕が楽しみ」, ROLAND ショートヘア姿に絶賛の声 「FFのクラウドみたい」「実写版ハウル」「一瞬女性かと」, 「劇的ビフォーアフター」ナレーター卒業の加藤みどりに感謝 「長い間本当にありがとうございました」. : 太陽系と生命の謎にせまる 』 渡部潤一監修、ナツメ社、2006年、, えびなみつる 『赤い満月の秘密』 渡部潤一監修、旬報社〈科学まんが宇宙論2〉、2007年、, えびなみつる 『ニュートン・アインシュタイン号の大航海』 渡部潤一監修、旬報社〈科学まんが宇宙論3〉、2007年、, 渡部潤一監修 『天体観測・100年絵事典 : 未来の宇宙カレンダー : 日食・すい星の観られる日が予測できる!』, ブライアン・メイ, パトリック・ムーア, クリス・リントット 『Bang!  渡部が密会場所として指定したのは多目的トイレとの報道も話題に。「女性をトイレに連れて行ってバカなことしているんじゃないよ!」と声を荒らげ、「雑過ぎるよ。なんだと思っているんだよ。外見だけじゃわかんねえな、本当に人間って」と嘆いた。 2017年、女優の佐々木希さんと結婚したお笑い芸人アンジャッシュ渡部建さんは、実は華麗なる一族に連なる人です。nhk「ファミリーヒストリー」で取り上げられていたので詳しく見てみましょう。母方の系譜母方「梅本家」の系譜まず母方からです。渡部さ 梅沢富美男、アンジャ渡部に憤慨も…自身の娘から「おめーが言うか? 」のツッコミ入り苦笑 [ 2020年6月11日 21:50 ]  渡部の妻で女優の佐々木希(32)とは父娘役で共演したことがあるそう。「希ちゃんの父親役を俺ドラマでやっているんだよ。自分の娘みたいな気がするんだ。あんなキレイな女の子がいるのになんでそんなことをするんだろう」と話した。 宇宙の起源と進化の不思議』 渡部潤一監修、. 国立天文台天文情報センター. Sponichi Annexに掲載の記事・写真・カット等の転載を禁じます。すべての著作権はスポーツニッポン新聞社と情報提供者に帰属します。. 2017年、女優の佐々木希さんと結婚したお笑い芸人アンジャッシュ渡部建さんは、実は華麗なる一族に連なる人です。, 恵子さんの父母は、梅本正倫さんと「とね」さんの夫妻で、その子どもたち(渡部さんの叔父・叔母)もみなエリートです。, 東京大学卒業、東京銀行の元副頭取まで務めた人物です。その後、アメリカン・エキスプレス・インターナショナル日本社長を務めています。, 福岡で大手保険会社に就職しています。のち東京で渡部新次郎さんと出会うことになります。, 三兄・梅本茂夫氏も昭和40年(1965年)に九州大学経済学部を卒業し、富士紡績に入社。, 1996年に取締役(フジボウアパレル社長兼任)、2000年2月から常務、2001年6月に社長に就任しています。, 渡部さんの祖父である梅本正倫氏の戸籍によれば、その本籍地は「奈良県吉野郡下市町大字」となっており、本籍地の隣りにある浄徳寺によれば、梅本家は昭和の初めまで隣に住んでいたといいます, さらに驚くべきことは、浄徳寺の山号は「梅元山(ばいげんざん)」といいますが、この「梅元」つまり、”うめもと”は、梅本(うめもと)姓から取ったというのです。, 梅元山浄徳寺と梅本氏http://www.jyoutokuji.com/rekisi3.htm, 梅本氏は、もと熊野八庄司の一つで、吉野庄司與逸正綱と称し、十津川村五百瀬に住んでいた。第三代九良の時、後醍醐天皇が吉野に皇居を移されるにあたり、吉野郡内の有力な郷士の長を八名召し出され、旗を下賜され行在を守護させて八旗八荘司と呼んだ。九良もその一人である。, 第九代右衛門佐正善は、荘司(小路)で閑居し、邸宅を山上の大林城から下(現在の浄徳寺北側)へ移したと思われる。そして、正善は蓮如上人の大和巡錫の教化を受け、善南の法名をいただき1484年邸内に一庵を設け、浄徳寺を設立した。また、邸内に梅の老樹があったので村の人は梅本と呼ぶようになり、浄徳寺は梅元山といった。, つまり、鎌倉時代に吉野庄司を務めていたのが梅本氏の先祖である與逸正綱であり、後醍醐天皇が足利尊氏と戦って破れ奈良吉野に南朝を開いた頃、その3代目の與逸九良が「八旗八荘司」に選ばれ、後醍醐天皇を護ったということになります。, その9代目の與逸正善が現在の寺地へと移り住み、蓮如上人の大和巡業の際に一向宗に帰依してのち邸内に寺(念仏道場。現在の浄徳寺)を開き、また土地の人々は邸内に梅の老樹があったために「梅本さん」と呼ぶようになったというのです。, その後、戦国時代になっても梅本家は続いており、江戸時代に入って武士の身分は剥奪されたものの一帯の小路村の代官を務めたといいます。, その後、河川工事などを行った功績が認められ、梅本家はふたたび武士の身分へと戻っています。, 恐らくこの本家筋にあたるのが渡部さんの母方の家系で、長兄の梅本章夫氏(渡部さんの伯父)は東京で暮らしているといいます。, その証拠に、長兄の梅本章夫氏の家には、いまも先祖から伝わったという甲冑があります。この甲冑は江戸中期~後期の作であり、武士身分に返り咲いた頃に製作したものとされるといいます。, 渡部建さんの祖父正倫さんは、明治34年(1901年)に梅本馨とヒデの間に生まれており、大正12年(1923年)には京都帝国大学へ入学しています。卒業後、満州へと渡った正倫さんは、南満州鉄道株式会社(満鉄)に入社します。当時としてはエリートコースだといえます。, 満鉄は日本が満州を支配するために設立した巨大企業で、その事業の中には工場や鉱山経営までを含んでおり、祖父正倫さんはその鉱山部門である撫順炭鉱へと配属されています。, 経理や人事などを担当した祖父正倫さんは、昭和8年(1933年)に職場近くの喫茶店の看板娘、藤田とね(渡部建さんの祖母)さんと出会い、恋に落ちます。藤田とねさんは福岡の女学校を卒業後、親戚の経営する満州の喫茶店を手伝っていたといいます。, 2人は翌昭和9年(1934年)に結婚し、次々と7人の子供に恵まれ、さらに昭和12年(1937年)には正倫さんは庶務課長へと昇進しています。, 昭和20年(1945年)にはソ連軍が撫順に侵攻、さらに中国共産党軍、国民党軍などが侵攻。経営者が変わる中、梅本正倫は日本人の代表として交渉を行ったといいます。, 昭和22年(1947年)に日本本土へ引き上げ、一家はとねの実家のある福岡で暮らし始めています。正倫さんは様々な職を転々としながらも昭和26年(1951年)に持病の喘息が悪化し、若くして死去。, この後、梅本家は母・とねさんひとりで7人の子供を育てる苦労を背負いながら、子どもたちは立派に成長し、企業経営者を勤めるまでになったのです。鎌倉時代に吉野庄司を務めていた一族の末裔という血統の良さだけではなく、皆さんご苦労されて成功されたのだと言えます。, いっぽう渡部建さんの父、渡部新次郎氏は、昭和11年(1936年)に長崎で生まれた人です。, 元々、渡部新次郎氏の父渡部重男さんが長崎県本紺屋町の問屋街で履物屋(下駄問屋)を営んでいました。, 三菱重工の長崎造船所を見て育った新次郎氏は、将来技術者になる夢を見ますが、終戦で長崎の町は焼かれ、親戚の家に疎開しています。原爆が落とされた時、新次郎氏は疎開先から8キロの道を歩いて家族を探しています。, 長崎西高校を卒業後、昭和30年(1955年)に九州大学工学部に入学、電気工学を学んだといいます。卒業後は東京芝浦電気(現在の東芝)に入社。府中工場の設計部で設計に携わっています。, 30歳のときに見合い話が持ち上がり、そのお相手が、満州から引き上げて来ていた7人きょうだいの次女・梅本恵子さんだったのです。, 昭和43年(1968年)に長男の寛さん(渡部さんの兄)、昭和44年(1969年)に長女の優子さん(渡部さんの姉)、そして次男の渡部建さんが昭和47年(1972年)に生まれます。, のち鉄道部門へと配属された父の新次郎氏は、新幹線やリニアモーターカーの設計にも関わったといいます。技術畑一筋であった新次郎氏は、退社するまでに50以上の特許に関わっています。, 渡部建さんは、その後大学へ進学。二年生だった平成5年(1993年)に児嶋一哉さんと出会い、お笑いコンビ「アンジャッシュ」を結成します。, 2020年2月11日の「はじめまして!一番遠い親戚さん」でも、アンジャッシュ渡部建さんが取り上げられたようです。, 山県有朋は、二度の内閣総理大臣(第3代、第9代)、枢密院議長、司法大臣、内務大臣(内務卿)、陸軍卿、貴族院議員などを歴任し、軍部・政官界に築いた幅広い人脈は「山県系」「山県閥」などと称されました。, 渡部さんのお母さんである恵子さんの長兄・梅本章夫氏の奥様である幸江さんの曽祖父・孝宗さんの兄弟の徳松氏は、セキさんと結婚してイセを産んでいます。※つまり幸江さんが、渡部さんの義理の伯母, このイセさんは、山県有朋の姉・壽子の次男・伊三郎の息子・三郎と結婚していることから、かなーり遠いのですが、渡部建は山県有朋に繋がる縁戚関係を持っていることになります。, なおさらっと書いていますが、山縣伊三郎氏は叔父である山県有朋の養子となっており、公爵を継いだほか、徳島・三重県知事、地方局長、内務次官などを歴任し、第1時西園寺内閣の逓信大臣、貴族院議員、韓国副統監、朝鮮総督府政務総監、中枢院議長、枢密顧問官など輝かしい経歴を持っている人物です。, さらに山縣三郎氏も京都帝国大学を卒業後に内務省入りして東京府や福岡県、大阪府、茨城県などで勤務した後、朝鮮総督秘書官兼朝鮮総督府事務官、専任朝鮮総督府事務官、全羅南道内務部長、神奈川県書記官・学務部長、山形県書記官・内務部長、栃木県書記官・総務部長、台湾総督府内務局長などを歴任しています。, また番組ではさすがに省略したのでしょうが、山縣伊三郎氏の奥様は加藤弘之の娘の隆子であり、この加藤弘之氏も外務大丞、元老院議官、勅選貴族院議員などを歴任、獨逸学協会学校の第2代校長、帝国大学(現・東京大学)第二代総長を務めた人物です。, 番組でも取り上げられていた人物で、東京帝国大学教授、日本大学教授、清水組副社長を歴任。, 国技館や東京駅の構造設計を担当したほか、関与した建造物には明治神宮外苑、旧岐阜県庁舎、神奈川県庁舎、学士会館、旧徳島県庁舎、旧山梨県庁舎などがあります。, 再び渡部さんのお母さんである恵子さんの長兄・梅本章夫氏の奥様である幸江さん(渡部さんの義理の叔母)のつながりから始まります。, 幸江さんの姉妹・しげみさんの娘・紀子さんの夫が隆彦氏。この隆彦氏の母方の祖父が佐野利器になります。, 番組で登場していた紀子さんの娘でソプラノ歌手の朝子さんは、天沼朝子さんのようです。, 先程の幸江さんの姉妹・しげみさんの夫である良二さんの母が左衛さん。左衛さんの養子・子公さんの奥様は須磨洋朔の娘・洋子さん。須磨洋朔の娘で洋子さんの姉妹の三枝子さんは、野際陽子さんの兄弟である靖雄さんと結婚しています。, なお須磨洋朔氏もWikipediaに載っている人物で、旧日本軍でのち陸上自衛官。戦後は「日本交響楽団(現:NHK交響楽団)」のトロンボーン奏者を経て、「警察予備隊総隊総監部仮分遣隊」・「保安隊音楽隊」・「陸上自衛隊中央音楽隊」の創設に尽力、これらの初代隊長を務め、また多くの自衛隊制式曲を作曲したといいます。, また野際陽子さんはかつて千葉真一さんと結婚していましたから、血縁ではないですが、いま人気の新田真剣佑さんと眞栄田郷敦さんの兄弟にも繋がるということになります。, まとめると、今回番組で取り上げていた人物は、すべて渡部さんのお母さんである恵子さんの長兄・梅本章夫氏の奥様である幸江さんからの係累ということになりますね。, 日々の出来事についての感想やネットで見つけた知識などをつれづれなるままにつぶやくための場所です. 。クラウドに好きなだけ写真も保存可能。, このショッピング機能は、Enterキーを押すと商品を読み込み続けます。このカルーセルから移動するには、見出しのショートカットキーを使用して、次の見出しまたは前の見出しに移動してください。, 惑星好きの6歳児に購入しました。太陽系の惑星だけではなく、系外惑星、衛星まで写真が入っており、サイズの比較や環境など分かりやすくとても良い本でした。, 商品詳細ページを閲覧すると、ここに履歴が表示されます。チェックした商品詳細ページに簡単に戻る事が出来ます。, © 1996-2020, Amazon.com, Inc. or its affiliates.